スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGEHA蝶

05/21
生まれたばかりの
縞模様(ストライプ)の羽根は
渇くのをじっと 待っている
閉じた扉のように

たとえ 君を好きだとしても
君をいざなうことはしないだろう
たとえ 君を抱きしめたくても
ぼくの穢れた手を
差し出すことはしないだろう

太陽から搾る 光の帯が
君に 降り注ぐ
はじめて誰かに
抱かれていくように
黒真珠色の 愁いが
陽光に ほどけていく

君の濡れた睫毛が 揺れうごき
開く扉に 縞模様の万華鏡
空へと向かい 乱舞する
鮮やかな 弧を
えがき




スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

水月りら (みづき りら)

Author:水月りら (みづき りら)
詩☆

☆すべての作品は、最愛のあなたのために☆
☆作品の著作権は、水月りらにあります。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。